ステップ払い-図解・生命保険-

保険のしくみ

ステップ払い<保険基礎用語>

ステップ払い

一定期間(五年・十年・十五年など)の保険料を低くし
一定期間経過後は割り増しの保険料を払い込む方法。

普通の払込方法に比べると、総払込額は 多くなります。