予定利率-図解・生命保険-

保険のしくみ

予定利率<保険基礎用語>

予定利率

保険会社は、契約者から預かった保険料の一部を、
将来の保険金支払いのために積み立てて運用する。

この運用から得られる収益は、あらかじめ一定の
利率を設定して、それによって徴収する保険料が決定される。

この「あらかじめ予測して立てた利率」のこと。
保険料の算出の元になる要素のひとつ。