頭金-図解・生命保険-

保険のしくみ

頭金<保険基礎用語>

頭金

契約時に保険金の一部に対応する保険料を一時に払い込む方法。

余裕資金を予め払い込むことにより、
以降の保険料負担を抑える効果がある。

このほか、保険期間全体の保険料を一時に払い込む一時払、
あらかじめ数回分の保険料を払い込む前納・一括払、
ボーナス月に保険料を増額して払い込む
ボーナス併用払などがある。