塩尻の男女焼死:保険金支払い訴訟-保険ニュース-

保険のしくみ

塩尻の男女焼死:保険金支払い訴訟-Yahooニュースから

1月24日 毎日新聞

他殺認定、2人の死「真相究明を」/長野

◇遺族ら、捜査本部設置訴え

塩尻市の奈良井川河川敷で男女2人の遺体が発見された事件で、遺族が保険会社に保険金の支払いを求めた訴訟。

地裁飯田支部(松田浩養裁判長)が23日に言い渡した判決は「他殺」と主張した原告の訴えをほぼ全面的に認め、保険金全額の支払いを命じた。遺族らは「捜査本部を立ち上げ、真相究明を」と訴えた。

訴訟は死亡した同市広丘堅石、会社員、酒井宏樹さん(当時24歳)の母倫子さん(51)が起こした。

宏樹さんは02年1月、倫子さんを受取人に生命保険契約を結んだが、自殺の疑いがあるとして、支払いを拒否されていたからだ。倫子さんらは「保険金の支払いが目的ではなく、事件の真相を明らかにするため、提訴した」という。

Yahooニュースで続きを読む・・・http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070124-00000120-mailo-l20

▲金融関連ニュースTOPへ戻る